【1分で作れる】誰でも簡単に自宅で作れるホットアイマスクの作り方

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case

 

最近、普段しない読書やパソコンと語り合う毎日で目の疲れが溜まって、目のピクピクが止まらず、あ~目の疲れ溜まってんな~と体感してる僕です。笑

パソコンやスマホで疲れた目の疲労をコンビニ等に売っているホットマスクを買っても良いんですけど、毎日買うと結構な金額にもなりますよね。でも、ホットアイマスクって目が疲れてる人にはかなりの威力を発揮しますよね。

そこで、誰でも簡単に作れる自作ホットアイマスクの作り方を紹介しますね!

準備する物

  • 電子レンジ
  • ハンドタオル(長方形のタオルがオススメです)
  • スーパーなどに置いてあるビニール袋

 

1.タオルを水に濡らして、軽く絞ります。(おしぼりより少し水分を含ませて下さい)

 

2.タオル折ってビニール袋に入れます。

 

3.口を縛らずにそのまま電子レンジに入れて600wで40秒温めます。

 

安心して下さい、ビニール袋が熱で溶けるとか燃えるなどの不安があると思うんですけど、大丈夫です。600wでやってみて、溶けません、燃えません。 

 

熱々が良い方は、40秒から50秒に変更してもいいかもしれません。

 

4.目の上に乗せて夢の世界へGO!!-完-

冷えたら、ただただ、冷たいだけです笑

 

誰でも簡単に作れるので、是非是非、目が疲れている方はやってみて下さい\(^o^)/

折り曲げて厚くすると、その分保温性が少し増しますよ~。

蒸したタオルに好きな香水やアロマの香りを付ければ、市販のホットアイマスクを買わなくても全く同じになります!

 

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

夢はアメリカのバス釣りで世界1(バスマスタークラシックチャンプ)になること! その為にブログでの広告収入で資金調達出来る事を目指し、 アメリカに行っても朝から夕方まで練習できる最高の環境を作る為に日々精進中です!何事も全力!!