アフター時期の薩摩湖をパワーフィネスにイモリッパー60で攻略!

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case

 

はい、どーも!お久しぶりです!!

ブログはサボっても釣りはサボりません!笑

ってことで、薩摩湖へ行って来ました!!

 

アフターのバスにはノーシンカー攻略!?

 

この時期のバスは、スポーニングが終わったら、産後のアフター期に入り、オスはネストに残ってフライ(稚魚)を守りメスは卵を産んだらベットから離れますよね?シャローを離れてディープに落ちたり、カバーに居たりとそれぞれですが、

回復系のバスならまだしも、チェイスはあるけど、なかなか巻いて釣るのが難しい時期だと思います。

個人的に、アフタースポーン時期は、サスペンド(浮いている)バスが多いと感じる時期でもありますが、サスペンドしているバスに対して、とにかくゆっくり落とす・ゆっくり引くをキーにする事がこの時期大切だと思うんですよね。

 

人が打たない場所で釣る為のパワーフィネスタックル

パワーフィネスって何?って方は、こちらをどうぞ。

【初心者必見】フィネスとは、パワーフィネスとは、ベイトフィネスとは?

2016.11.11

今回というか、いつもですが、自分の場合パワーフィネスタックルは、ダイワ ブラックレーベルSSS610MLXSにセルテート2510PE-Hを使っています。ラインは場所によって変わるので、リーダーを組んだり、組まなかったりします。

今回の薩摩湖では、人がなかなか打たないカバーの奥の奥に無理矢理キャストして無理矢理引き出すって釣りがメインだったので、PE2号にノーシンカーを直結して釣りをしてました。

PE2号ってだいたいフロロカーボンの30lb位の強度と同じ位なのでなかなか切れる事はありません。

竹を擦りながら回収したりするので、ラインチェックは豆にしてた方がいいです。傷が入ってたり、毛羽立っていたら、カットして結び直すのが大事です

 

 

パワーフィネス×ノーシンカー

パワーフィネスタックルにイモリッパー60のノーシンカーで、こういったカバーの奥の奥打ってたんですが、

改めてイモ系ワームをノーシンカーでやってて思った事があります1

スタックしない・ゆっくり落ちて行く

とにかく根掛かりしない!

これがイモワームの最大のメリットだと思います。

どんなとこにキャストしても、竹や木などにワームが巻かれない限り、回収できます!雑草とかに引っかかっても、引っ張れば、抜けます。んで、ノーシンカーなのでゆっくり落ちていきます。

だからこそ、アフターの浮いているバスに効くんだと思います。

 

イモリッパー60は、高比重ワームかつバックスライドしていくので、キャストしてラインテンションに気を付けながら送って行くと、フォール中にコンってバイトやラインが止まるバイト、そのままボトムに着底して放置?ステイしても食って来ました。

 

16分頃にイモリッパーの解説載ってます。

 

でも、バラシが4回でした。まだまだ練習不足です。

あとは、フルフッキングからのゴリ巻きでカバーから無理矢理引きずりだすっていう荒技ですね。笑

 

 

食ってるバスは、ちゃんと食ってて、ミスバイトでバラシたバスに関しては、フッキングして掛ってジャンプオフしたり、フルフッキングしてバスがカバーから飛んできた勢いでオートリリースしたり、甘噛のみなど色々なミスバイトがありました。

フックもナローゲイプタイプのフックやワイドゲイプタイプのフックと色々変えたりしたんですが、結果的にナローゲイプの方で3本釣ったのでイモ系ワームにはナローの方が良いんでしょうかね。

長期的な実験が必要ですね!!!

鹿児島では、なかなかパワーフィネスしてる人見ないですが、人が打てない所打てるので釣れます!

今のアフター時期にパワーフィネスにノーシンカーでジャンジャンカバーの奥に入れてデカバスハントしていきましょう!

 

デカバスまだ釣れてないですが。。。。笑

 

 

 

 

 

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

夢はアメリカのバス釣りで世界1(バスマスタークラシックチャンプ)になること! その為にブログでの広告収入で資金調達出来る事を目指し、 アメリカに行っても朝から夕方まで練習できる最高の環境を作る為に日々精進中です!何事も全力!!